クラフトビール、地ビールの検索、レビュー、ランキングサイト

HOEGAARDEN BREWERY (INBEV)

HOEGAARDEN BREWERY (INBEV)

  • HOEGAARDEN BREWERY (INBEV)
店舗名称 HOEGAARDEN BREWERY (INBEV)
住所 ベルギー Stoopkenstraat 46, Hoegaarden
TEL +32-16769811
URL 公式サイト
取扱いビール ヒューガルデン ホワイト / ヒューガルデン ロゼ

1400年頃のベルギー・ヒューガルデン村では、修道士が積極的にビールの醸造を行っていた。この頃人気が出たビールが小麦を使用したウィートビールである。当初は酸味が非常に強いビールでしたが、修道士がオレンジやコリアンダーを使用することで現在知られているベルジャンウィートビールの味が誕生。
1900年に入るとピルスナーの人気によって、ヒュールガルデン村に存在していた多くのウィートビールのブルワリーが閉鎖に追い込まれ、1957年には最後のブルワリーも閉鎖された。
1965年にヒューガルデン村の伝統や文化を守る為にピエール・セリス氏が再びウィートビールを醸造する「デ・クライス」ブルワリーを立ち上げた。
このデ・クライスブルワリーのビールは非常に人気となり、世界への輸出を開始する寸前で火災によって、ブルワリーが製造不能に追い込まれる。再び同じビールを醸造する為に、1989年に大手ビール会社アンハイザーブッシュ・インベヴ(INBEV)の傘下に入った。
現在は、INBEVの元、デ・クライスブルワリーではなく、ヒューガルデンブルワリーとして世界に愛されるベルジャンウィートビールを醸造。

このページの掲載内容を変更する場合は、ログイン後、「編集申請フォーム」よりお願いいたします。

beer365 magazine

人気のビールをチェック!ビールランキング

キーワードでビール・醸造所を検索!

飲んでみよう!
beer365 本日のビール

beer365に掲載されているクラフトビールを制覇しよう!このビールを見かけたら一度飲んでみて!

六甲 いきがり生 Ver.ネルソン

いきがり生 クラシックに続き、今度はホップはNZ産のネルソンソーヴィンのみを贅沢に使ったシングルホップのいきがり生! ...

beer365 コラム

beer365magazine(ビアサンロクゴマガジン)について

beer365magazine(ビアサンロクゴマガジン)について

「beer365」は、ビールの情報発信を通して、日本のビール文化のさらなる発展と向上を目指すウェブサイトです。...