クラフトビール、地ビールの検索、レビュー、ランキングサイト

サンクトガーレン 小麦のワイン Un angel
SANKTGALLEN KOMUGI NO WINE UN ANGEL

このビールのレビューを登録する

サンクトガーレン 小麦のワイン Un angel

  • サンクトガーレン 小麦のワイン Un angel

評価 1.74 | 374位

見た目
3.5
香り
3
2
のどごし
3
総合
2.5

1件のレビュー

飲みたい!

0

飲んだ!

3

スタイル スペシャルティー・その他 ABV(アルコール度数) 10%
IBU(国際苦味単位) 55 醸造所 サンクトガーレン有限会社(神奈川県)

原産国:日本

ウィートワインは1980年代にアメリカで誕生したとされるビールのスタイルで、その発想の基になっているのは「バーレイワイン」です。

バーレイワインとの違いは主原料。バーレイワインはバーレイ(Barley/大麦)つまり“大麦麦芽”を主原料としているのに対し、ウィートワインはウィート(Wheat/小麦)つまり“小麦麦芽”を主原料としています。

小麦は大麦よりもたんぱく質が多いため、バーレイワインに比べ 口当たりが柔らかく、まろやかな印象。またビールの苦味の元になるホップ使用量も控えめ。そのため、ホップの鮮烈な苦味が印象的な“悪魔(ディアブロ)”に対し、麦の優しい味わいを楽しむ“天使(アンヘル)”という位置づけです。

ビールでありながらワイン並にアルコールが高く、ワインのように月日を経て熟成していく点はバーレイワインと共通しています。

このページの掲載内容を変更する場合は、「編集申請フォーム」よりお願いいたします。

レビュー一覧

評価 2.48

見た目
3.5
香り
3
2
のどごし
3
総合
2.5
  • キィウィ、ライチとオレンジリキュールの風味が広がります。
口はあたり意外とスッキリ。というかちょっと水っぽいくらい。
2012年版でしたが、もうちょっと味の深みがあってもいいのかなと。
このスタイルのビールだとさっぱりすぎるとどうしてもアルコール感が強くなってしまう。
リピートなし。
キィウィ、ライチとオレンジリキュールの風味が広がります。
口はあたり意外とスッキリ。というかちょっと水っぽいくらい。
2012年版でしたが、もうちょっと味の深みがあってもいいのかなと。
このスタイルのビールだとさっぱりすぎるとどうしてもアルコール感が強くなってしまう。
リピートなし。
0人中、0人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。

レビューを評価してください

このレビューは参考になりましたか? はい いいえ

レビューを登録する

ビールのレビューを登録してください。
レビューの付け方についてはこちら!

ログインをするとレビューを投稿するフォームが表示されます。

ログイン 新規登録

beer365 magazine

人気のビールをチェック!ビールランキング

キーワードでビール・醸造所を検索!

飲んでみよう!
beer365 本日のビール

beer365に掲載されているクラフトビールを制覇しよう!このビールを見かけたら一度飲んでみて!

城端 まさる セゾン

評価 -

beer365 コラム

beer365magazine(ビアサンロクゴマガジン)について

beer365magazine(ビアサンロクゴマガジン)について

「beer365」は、ビールの情報発信を通して、日本のビール文化のさらなる発展と向上を目指すウェブサイトです。...